風呂敷(ふろしき)

銭湯で湯に入る前に敷いて、脱いだ着物や手ぬぐい、ぬか袋などの湯道具を包んだ四角い布のことを「風呂敷」と呼んでいた。これが現在の風呂敷の由来である。
江戸時代の銭湯文化が花開くときに生まれたようだ。

[参考文献「お湯を楽しむ」リビング・デザインセンター(光琳社出版)
  • Google Adsense 468×60



  • タグクラウド(人気のカテゴリ)

  • お風呂応援隊隊長 毎川 直也コラムお風呂応援隊隊長 毎川 直也コラム

    ⇒お風呂応援隊隊長 毎川 直也コラムをもっと見る

    銭湯リレーインタビュー銭湯リレーインタビュー

    ⇒銭湯リレーインタビューをもっと見る


    うちの内風呂うちの内風呂

    ⇒うちの内風呂をもっと見る

    お風呂・温泉トリビアお風呂・温泉トリビア

    • 東京の銭湯 東京の温泉銭湯 わざわざ遠くへ行かなくても、東京都内には天然…
    • 一番風呂の不思議 一番風呂に入るとピリピリ…? 一番風呂に入ると肌がピリピリす…
    • 菊湯(9月の季節湯) 9月9日は「重陽の節句」という「桃の節句」などと並ぶ五節句の…
    • 湯温と効果 温度で異なる入浴効果 アツアツのお風呂が好き! ぬるいお風呂…
    • シャワー浴のすゝめ シャワー浴は体に悪い? シャワー浴は今やメジャーな入浴法のひ…

    ⇒お風呂・温泉トリビアをもっと見る


  • PR

  • ログイン

  • SNSログイン

  • 会員メニュー

  • 無料会員登録してキャラクター素材ゲット

  • メニュー

    23区銭湯

    PR

    おすすめ特集

    おすすめ特集日本お風呂温泉倶楽部のオススメ

    カピバラ湯太郎の湯の付くまちめぐり
    うちの内風呂 温泉地と歴史上の人物 お風呂・温泉用語集

    月間人気ページ

    月間人気記事

    銭湯経営者リレーインタビュー

    facebook

    お風呂温泉用語集 風呂敷(ふろしき)

    ページトップへ