東京都大田区羽田の銭湯「重の湯(しげのゆ)」佐藤徳保さんインタビュー

東京都大田区羽田の銭湯「重の湯(しげのゆ)」佐藤徳保さんインタビュー

羽田と言えば、東京の空の玄関口。銭湯とは縁遠い地域に感じるかもしれません。
しかし、空港から一駅移動するだけで、下町の雰囲気を残す町並みが広がっています。
羽田の土地柄と、とてもきれいな浴室を維持する秘訣を、大田区羽田の銭湯「重の湯」のご主人、佐藤徳保さんにうかがいました。


「重の湯」の歴史を教えてください。

大田区羽田の銭湯「重の湯(しげのゆ)」佐藤徳保さんインタビュー1

「重の湯」はもともと「小川湯」という名前でこの地で営業していました。「重の湯」として営業を始めたのは2代目からです。
平成に入った直後あたりで一度改装をしていますが、私の父が主導でおこなったので詳しくはわかりません。
そして東日本大震災のとき、タイルの修繕と合わせて燃料をガスに変えました。


初代はどういった経緯で、銭湯で働くことになったのでしょう?

大田区羽田の銭湯「重の湯(しげのゆ)」佐藤徳保さんインタビュー2

初代は新潟出身で、もとは銭湯ではなく色々な仕事をしていたようです。青山で蓄音機を売ったり。
銭湯という仕事は、まず大田区の矢口での営業が最初です。2代目の時に環状八号線の拡張工事にともなって、今の「重の湯」を買い取ったと聞いています。



立派なテラスと池ですよね。

大田区羽田の銭湯「重の湯(しげのゆ)」佐藤徳保さんインタビュー4

この池は2代目がこの店を買い取った時からあります。
一日中この池を見ていても飽きない、という人もいれば、露天風呂にすればいいじゃん!と冗談交じりに言う人もいますね(笑)



池の鯉といえば、浴室にも小さい水槽がありますよね。

大田区羽田の銭湯「重の湯(しげのゆ)」佐藤徳保さんインタビュー5

あの水槽もこの店を買い取った時からあるんですよ。今いる金魚はもともと買っていた金魚が生んだ魚で、水槽だけでなく金魚も脈々と命をつないできています。



番台ですね。座ってもいいですか!?

大田区羽田の銭湯「重の湯(しげのゆ)」佐藤徳保さんインタビュー3

いいですよ(笑)結構奥の方まで見渡せるんですよ。
お年寄りのお客さんが増えているので、事故を未然に防ぐことにも一役買っています。
平成10年ごろに低い番台に改装しました。居酒屋っぽいでしょ(笑)
地元の人は話をするのが楽しみで来てくれる人もいます。そんなお客さんに背中向けちゃうのもどうかと思って、番台の形のまま残してます。



羽田といえば東京の空の玄関口。観光客のかたも多いですか?

大田区羽田の銭湯「重の湯(しげのゆ)」佐藤徳保さんインタビュー6

お客さんはほとんど地元の方ですね。観光客向けになにか意識したりということもありません。普段通りのことを普段通りやるだけです。



羽田地区ならではの土地柄はなにかありますか?

大田区羽田の銭湯「重の湯(しげのゆ)」佐藤徳保さんインタビュー7

最近マナー違反のお客さんにたいして常連さんが注意する光景が見られなくなってきていると聞きます。うちではまだお客さん同士のマナー遵守の文化が残っています。最近では浴室への扉が自動だったりしますよね。自動だと思って閉めなかったお客さんにたいして、常連さんが注意する光景はあります。


徳保さんの銭湯に対するこだわりはありますか?

大田区羽田の銭湯「重の湯(しげのゆ)」佐藤徳保さんインタビュー8

掃除でしょうか。でもこだわりを持っているというより、銭湯が清潔なことは最低限やらなくてはいけない仕事だと思っているので、最低限の仕事を自分なりにやっているだけです。

掃除のコツ等はあるのでしょうか?

大田区羽田の銭湯「重の湯(しげのゆ)」佐藤徳保さんインタビュー9

何も考えないで掃除することですね。あとは時計を見ないこと(笑)時間を気にしないでとにかくきれいに仕上げます。暑いとか疲れたとか、考えるとくじけますよね(笑)



風呂デューサーの取材メモ

インタビューの中では掃除=必要最低限の仕事、というイメージがあるかもしれません。しかし、想像してみてください。皆さんの家庭の風呂でも掃除するの大変ですよね。ご主人は一人で男湯女湯を掃除しているのです。しかも超きれい。それを必要最低限の仕事と言ったご主人。男のなかの男です。実際に重の湯さんに入ってきれいな浴室を見てください。私の気持ちがわかるはずです。
(記者:風呂デューサー 毎川直也)


【重の湯】
住所:東京都大田区羽田3-16-10
TEL:03-3743-3659
最寄駅:京浜急行空港線「穴守稲荷駅」
営業時間:15:00 ~ 24:00
定休日:土曜日
設備:薬湯 / サウナ /

東京都大田区羽田の銭湯「重の湯(しげのゆ)」の取材記事はこちら

Links

重の湯
大田浴場組合の公式ホームページです。
  • Google Adsense 468×60



  • タグクラウド(人気のカテゴリ)

  • お風呂応援隊隊長 毎川 直也コラムお風呂応援隊隊長 毎川 直也コラム

    ⇒お風呂応援隊隊長 毎川 直也コラムをもっと見る

    銭湯リレーインタビュー銭湯リレーインタビュー

    ⇒銭湯リレーインタビューをもっと見る


    うちの内風呂うちの内風呂

    ⇒うちの内風呂をもっと見る

    お風呂・温泉トリビアお風呂・温泉トリビア

    ⇒お風呂・温泉トリビアをもっと見る


  • PR

  • ログイン

  • SNSログイン

  • 会員メニュー

  • 無料会員登録してキャラクター素材ゲット

  • メニュー

    23区銭湯

    PR

    おすすめ特集

    おすすめ特集日本お風呂温泉倶楽部のオススメ

    カピバラ湯太郎の湯の付くまちめぐり
    うちの内風呂 温泉地と歴史上の人物 お風呂・温泉用語集

    月間人気ページ

    月間人気記事

    銭湯経営者リレーインタビュー

    facebook

    東京都大田区羽田の銭湯「重の湯(しげのゆ)」佐藤徳保さんインタビュー

    ページトップへ