東京都中野区東中野の銭湯「松本湯(まつもとゆ)」松本元伸さんインタビュー

東京都中野区東中野の銭湯「松本湯(まつもとゆ)」松本元伸さんインタビュー

時折、洗濯物ネットのような入れ物に「炭」を入れて、湯船に浮かべている銭湯を見かけます。
ここ、中野区の「松本湯」では湯船に浮かべるなんてもんじゃありません。男女合わせて100kg以上の炭を使っています。
最大の光を放つ紀州備長炭風呂と、数々の光る工夫についてうかがってきました。


「松本湯」の歴史を教えてください。

東京都中野区東中野の銭湯「松本湯(まつもとゆ)」松本元伸さんインタビュー1

初代は石川県の松任市の生まれです。
最初は大田区で銭湯を構え、昭和11年頃、こちらに移ってきたそうです。当時から松本湯の屋号です。
平成元年に全面改装し、今のかたちになりました。私は三代目にあたりますね。


今日は店開け前にお邪魔させていただきましたが、なんだか人の出入りがありますね。

東京都中野区東中野の銭湯「松本湯(まつもとゆ)」松本元伸さんインタビュー2

9時~14時ころまでデイサービスの場として開放しているんですよ。
午前中の時間を活用しようということで始めました。多い日では27人ほどいらっしゃいます。
店の前の通路が狭いので、終了の時間には人の出入りが多いように感じるかもしれませんね。



デイサービスはなぜ始めたのでしょうか。

東京都中野区東中野の銭湯「松本湯(まつもとゆ)」松本元伸さんインタビュー3

浴場組合本部が開いている講習会に、デイサービスの会社さんが営業に来ていたんです。それがきっかけで営業時間外の午前中にロビーを開放することにしました。
いままでは風呂掃除が終わってから早起きする必要はありませんでしたが、9時には湯舟をつくらなくてはいけないので、6時起きになりました。夜は飲みにいけないですね(苦笑)



睡眠が恋しくなりそうですね…お店のことですが、入ってすぐに亀がいますね。鼻がかわいいです。

東京都中野区東中野の銭湯「松本湯(まつもとゆ)」松本元伸さんインタビュー4

スッポンモドキですね。6年ほど飼っています。
最初は小さかったのに大きくなっちゃって。昔は熱帯魚と一緒に飼っていましたが、水槽も手狭になってきたので今は一匹だけ、広々と水槽を泳いでいますよ。お客さんからもかわいがってもらっています。



亀の次に目に飛び込んでくるのは壁にかかっている絵です。すごく立体的な油絵ですね。

東京都中野区東中野の銭湯「松本湯(まつもとゆ)」松本元伸さんインタビュー5

これは父がパリのモンマルトルの丘で画家さんから買ってきたものです。そこには画家さんがたくさんいて、お客さんと直接交渉して絵の値段を決めるのだそうです。
倉庫にはまだまだたくさんの絵がありますよ(笑)



ギャラリー銭湯できますね!奥にあるのは休憩所でしょうか。

東京都中野区東中野の銭湯「松本湯(まつもとゆ)」松本元伸さんインタビュー6

もともと飲食をする場所としてつくったのですが、今はマッサージの先生が16:00〜21:00までいらっしゃいます。毎日2〜3人はお客さんがいらっしゃいますよ。週末は混みます。



マッサージの先生がいる銭湯さんは初めてです。どういう経緯で始めたのでしょうか。

改装したときに新聞の取材が来て、その記事を見た先生が飛び込みで来たんです。ここで営業を始めて早25年になります。

浴室ですが…備長炭を使ったお風呂だそうですね。

東京都中野区東中野の銭湯「松本湯(まつもとゆ)」松本元伸さんインタビュー7

入ってすぐの一番大きな湯船に炭を浸けています。炭は男女の浴室で50kgずつ使っています。

50kg…ですか?

東京都中野区東中野の銭湯「松本湯(まつもとゆ)」松本元伸さんインタビュー8

あ、浮いているのはほんの一部です。お湯が湧き出ているところに50kgの炭が敷いてあり、お湯はそこを通って湯船に注がれています。



なぜ炭を使うことにしたのでしょうか。

東京都中野区東中野の銭湯「松本湯(まつもとゆ)」松本元伸さんインタビュー9

自然なもので、かつ入浴剤ではないものをつかいたいという思いで、鉱石か炭を使った湯船を作りたいと思っていたんですよ。たまたま「備長炭ドットコム」という会社のサイトを見て、社長さんに話を聞き、炭に決めました。


炭にはどういう効果があるのでしょうか。

東京都中野区東中野の銭湯「松本湯(まつもとゆ)」松本元伸さんインタビュー13

まずは炭にあいている細かい穴による効果があります。水分に含まれる物質を吸着し、一方で樹木だったとき蓄えたミネラル分を放出します。お湯の肌触りが違うと言っていただけるのはこれによるところかもしれませんね。



悪いものを吸い、良いものを出す、ということでしょうか。炭のメンテナンスってどうなんでしょう?

東京都中野区東中野の銭湯「松本湯(まつもとゆ)」松本元伸さんインタビュー10

3〜4ヶ月に一度新しいものに取り替えるのが理想的なようです。取り替えるというだけなら簡単ですが…いかんせん100kg超の重さがありますから、大仕事ですね(笑)


ただ置いておくだけではダメなんですね…ほかに浴室の工夫はありますか?

東京都中野区東中野の銭湯「松本湯(まつもとゆ)」松本元伸さんインタビュー11

広くシンプルに、ゆったり明るくというコンセプトで浴室はつくられています。
あとは…奥の湯船は滝のようにお湯を注ぐようにつくり、目でも楽しめるようにしてあります。



ちょっと気になったのですが、この桶、ケロリンかと思いきやちょっと違いますよね!?なんですかこれは!?

東京都中野区東中野の銭湯「松本湯(まつもとゆ)」松本元伸さんインタビュー12

「モモテツ」ですね。テレビゲームの桃太郎電鉄のプロモーションということでいただきました。
都内4〜5軒の銭湯にあるみたいですね。



風呂デューサーの取材メモ

亀→絵→マッサージ→モモテツ桶→炭の湯船と、なかなか見ない創意工夫がバンバン目に飛び込んで来る銭湯です。
(記者:風呂デューサー 毎川直也)


東京都中野区東中野の銭湯「松本湯」
住所:東京都中野区東中野5-29-12
TEL:03-3371-8392
最寄駅:東京メトロ東西線 落合 徒歩3分
営業時間:15:00~24:00
定休日:定休日 木曜 (祝日は翌日休)
設備:コインランドリ / サウナ /

東京都中野区東中野の銭湯「松本湯」の取材記事はこちら

Links

「松本湯」
「松本湯」の公式ホームページです。
  • Google Adsense 468×60



  • タグクラウド(人気のカテゴリ)

  • お風呂応援隊隊長 毎川 直也コラムお風呂応援隊隊長 毎川 直也コラム

    ⇒お風呂応援隊隊長 毎川 直也コラムをもっと見る

    銭湯リレーインタビュー銭湯リレーインタビュー

    ⇒銭湯リレーインタビューをもっと見る


    うちの内風呂うちの内風呂

    ⇒うちの内風呂をもっと見る

    お風呂・温泉トリビアお風呂・温泉トリビア

    ⇒お風呂・温泉トリビアをもっと見る


  • PR

  • ログイン

  • SNSログイン

  • 会員メニュー

  • 無料会員登録してキャラクター素材ゲット

  • メニュー

    23区銭湯

    PR

    おすすめ特集

    おすすめ特集日本お風呂温泉倶楽部のオススメ

    カピバラ湯太郎の湯の付くまちめぐり
    うちの内風呂 温泉地と歴史上の人物 お風呂・温泉用語集

    月間人気ページ

    月間人気記事

    銭湯経営者リレーインタビュー

    facebook

    東京都中野区東中野の銭湯「松本湯(まつもとゆ)」松本元伸さんインタビュー

    ページトップへ