銭湯ピラティストレーナー 鳥海真央(とりうみまお)さんインタビュー

銭湯ピラティストレーナー 鳥海真央(とりうみまお)さんインタビュー

営業時間前に、脱衣場やロビーを開放してイベントを開催している銭湯が増えています。
高円寺にある小杉湯では毎週水曜日と、月に2回、週末にピラティス教室をおこなっています。
招いている先生は鳥海真央さん。STOTT Pilates認定のピラティストレーナーの資格をもっています。
銭湯でのピラティス、「銭湯ピラティス」は普通のピラティスとどう違うのでしょうか?


そもそもピラティスとはどういうものなのでしょうか。

ピラティスは医学に基づいた、インナーマッスルを鍛えるトレーニングです。体の軸を鍛えて腰痛の改善なども期待できます。第二次世界大戦中には、負傷兵のリハビリにも活用されていました。

医学的に効果が認められるということなんですね。鳥海さんがピラティスを始めたきっかけはなんだったのでしょう?

銭湯ピラティストレーナー 鳥海真央さんインタビュー1

もともとダンスを15年ほどやっていたのですが、腰痛がひどく、カラダも弱く、悩んでいたんです。自分のリハビリとトレーニングを兼ねて、ピラティスを始めました。 ダンスはしてても、運動は苦手で、嫌いなんですよね(笑)そんな人でもピラティスはできるんですよ! 人に教え始めてからは3年が経ちます。今は個人のお宅に伺う出張レッスンをメインに、ジム等でもピラティスのレッスンを受けもっています。



銭湯でピラティスはなぜ始まったのでしょうか。

銭湯ピラティストレーナー 鳥海真央さんインタビュー2

小杉湯のご主人と奥さまが、もともと別のスタジオで私のレッスンを受けてくれていたんです。そこが移転に伴い、レッスンが閉鎖になり…高齢の生徒さんたちが高円寺でレッスンを続けて欲しい!とリクエストしてくださって。
どこか場所があればいいなって思っていたらこの場所でやらせていただくようになりました。
はじめは銭湯でピラティス?と思いましたが、来てみたら天井が高くとてもキレイで、普通のスタジオでピラティスをするより、開放感があり気持ち良くて、自慢のクラスです。頂いたご縁に感謝の限りです。



天井の高さは他にないことですよね。お客さんはどんなかたがいらっしゃるのでしょうか。

銭湯ピラティストレーナー 鳥海真央さんインタビュー3

水曜日は、以前教室に来てくださっていたかたがメインですね。年齢層は60~70歳くらいの方が多いです。
週末のクラスは、赤ちゃんや子供連れのママの参加者が多いです。ピラティスには産後の骨盤の開きを直す効果があるので、産後のエクササイズにはぴったりなんですよ。前回は、レッスンにお子さんが5人いたこともありました(笑



幅広い年代のかたがいらっしゃるのですね。銭湯でピラティスをやるということは、普通にスタジオでピラティスをすることと違いはありますか。

銭湯ピラティストレーナー 鳥海真央さんインタビュー4

平日のクラスは高齢の方が多く、それぞれ体のトラブルを抱えているので、人によってできない動きもあるんです。
個々の持つ疾患や、体力に合わせて臨機応変にエクササイズをアレンジできることがピラティスの魅力でもあるので、個別に指示を出したり、イスに座って貰ったりと工夫を凝らしています。

お年寄りのお客さんが多いんですね。お年寄りにはピラティスというと馴染みがない感じがしますが、どうなんでしょう?

銭湯ピラティストレーナー 鳥海真央さんインタビュー5

ピラティスってなに?ってかたは多いですよ(笑)ただお年寄りむけにピラティスをやることは珍しいことではありません。基本的には医学的な根拠に基づいたトレーニング法なので、整骨院等ではリハビリとして取り入れているところもあります。



銭湯でのレッスンにあたって意識することはありますか?

みなさんとの、会話を大切にしていています。レッスンの最初のパートは、簡単なリンパマッサージや、ツボ押しをしながら、世間話をしたり、みんなで体の悩みを共有して、私なんてこうよー!僕はこんな感じです…と、ちょっとした相談会のようになったり。
私もただピラティスを教えるだけでなく、東洋医学などのさまざまな観点からもアドバイスしたり、なるべく皆さんの気持ちが軽くなるように心掛けています。高齢になると独り身の方も多く、なかなか病気の話とかって出来る相手も居ない。お医者さんは痛いといえば、薬を処方してくれるだけ。なので、そういった会話で心が健康になり、それがまた体の健康に繋がればと思っています。
レッスン時間が75分と長めにとっているのもそのためです。

どういう日程で開催されるのでしょうか。

毎週水曜日に定期開催のクラスと、月2回週末に単発参加OKのクラスを開催しています。どちらも時間は13:45~15:00の75分間です。詳しくは私のブログに日程を掲載しますので、ご確認のうえ是非いらしてください!

風呂デューサーの取材メモ

お年寄りからお子さんのいるお母さん、そしてそのお子さんまで参加する銭湯ピラティス。三世代で交流する風景は昔の銭湯の姿がよみがえったようです。
一見銭湯と無関係なピラティス。これをきっかけに銭湯にきてくれるかたが増えるといいですね。
次回の開催は1月19日、日曜日です。(2013/12/26現在)

(記者:風呂デューサー 毎川直也)


東京都杉並区高円寺北の銭湯「小杉湯」の取材記事はこちら

Links

自宅で本格派ピラティスレッスン 出張ピラティストレーナー鳥海真央
鳥海さんのブログです。
mao pilates
鳥海さんの公式ホームページです。
  • Google Adsense 468×60



  • タグクラウド(人気のカテゴリ)

  • お風呂応援隊隊長 毎川 直也コラムお風呂応援隊隊長 毎川 直也コラム

    ⇒お風呂応援隊隊長 毎川 直也コラムをもっと見る

    銭湯リレーインタビュー銭湯リレーインタビュー

    ⇒銭湯リレーインタビューをもっと見る


    うちの内風呂うちの内風呂

    ⇒うちの内風呂をもっと見る

    お風呂・温泉トリビアお風呂・温泉トリビア

    • 美人の湯とは 日本三大美人の湯 日本には美人の湯と言われる温泉がたくさんあ…
    • 季節湯 日本では古来より、体を温めたり心身の健康や美容を増進する効果…
    • 温泉と浴衣 浴衣とは 浴衣とは和服の一種です。 和服の中で最も単純で基本…
    • 柚子湯(12月の季節湯) 日本では江戸時代より冬至に柚子を浮かべたお風呂に入ると「1年…
    • 生姜湯(10月の季節湯) 生姜の香りには、食欲を増進させる効果があるといわれています。…

    ⇒お風呂・温泉トリビアをもっと見る


  • PR

  • ログイン

  • SNSログイン

  • 会員メニュー

  • 無料会員登録してキャラクター素材ゲット

  • メニュー

    23区銭湯

    PR

    おすすめ特集

    おすすめ特集日本お風呂温泉倶楽部のオススメ

    カピバラ湯太郎の湯の付くまちめぐり
    うちの内風呂 温泉地と歴史上の人物 お風呂・温泉用語集

    月間人気ページ

    月間人気記事

    銭湯経営者リレーインタビュー

    facebook

    銭湯ピラティストレーナー 鳥海真央(とりうみまお)さんインタビュー

    ページトップへ