用丸 正義

100文字で伝えるお風呂&温泉雑学

未達人が達人をめざし

お風呂や温泉はもちろん好きではあるけれど、熱狂的ではなかった。
しかし、知人たちの影響から多くの情報を得る機会が増えてくるにつけ意識向上!
自分が疑問に思ったことをそのまま質問にして自分で答えさがしをすることにした。
しかし、答えが長いのは面倒くさい。そこでうまれたのが「100文字で伝えるお風呂&温泉雑学」。
未達人が達人をめざし、すすめていきます。お楽しみください。

100文字で伝えるお風呂&温泉雑学

1 温泉とは
地中から湧き出る温水、鉱水、および水蒸気、ガスで、温度が25℃以上の温度又は19種類の物質が1以上あり、1Kg中に定められた量以上含まれているもの。と温泉法(環境省)に定義されている。

付録:今回のなるほどなー

  • (1)戦後まもなく温泉法(昭和23年7月制定)ができていた。
  • (2)お湯だけでなく、水蒸気やガスも温泉という。
  • (3)温泉に必要な物質が19種類ある(どんな根拠で決めたんだろう)

2 日本三古湯(にほんさんことう)
古く歴史ある温泉のことで2つの選ばれ方がある。日本書紀、風土記に基づく道後温泉(愛媛県)、有馬温泉(兵庫県)、白浜温泉(和歌山県)。 延喜式神名帳に基づく道後温泉、有馬温泉、いわき湯本温泉(福島県)。

付録:今回のなるほどなー

  • (1)三大なんとかは、1つだけではない(よくあることです)
  • (2)延喜式神名帳ってなんだ?また、調べましょう。
  • (3)日本書記(720年完成)に温泉が出ていた。
(2012年9月11日更新)
  • Google Adsense 468×60



  • タグクラウド(人気のカテゴリ)

  • PR

  • ログイン

  • SNSログイン

  • 会員メニュー

  • 無料会員登録してキャラクター素材ゲット

  • メニュー

    お湯ニストご紹介

    用丸 正義

    用丸 正義

    (ようまる まさよし)

    株式会社403 代表取締役


    株式会社403 代表取締役
    住宅メーカーに20年間勤務後、建築関連サービスの会社設立。
    2002年に業者と消費者を直接つなぐポータルサイト「住まいのオーダーメード館403」を開設。
    こだわりやオーダーメードを望むお客様のために全国のインテリア・建材業者を紹介。 お気に入りの住まいづくり実現のために奮闘中。
    一級建築士

    23区銭湯

    PR

    おすすめ特集

    おすすめ特集日本お風呂温泉倶楽部のオススメ

    カピバラ湯太郎の湯の付くまちめぐり
    うちの内風呂 温泉地と歴史上の人物 お風呂・温泉用語集

    月間人気ページ

    月間人気記事

    銭湯経営者リレーインタビュー

    facebook

    ページトップへ