お風呂温泉応援隊長のコラム「薄荷湯をやってみた 前編」

お風呂温泉応援隊長のコラム「薄荷湯をやってみた 前編」

8月の季節湯「薄荷湯」

みなさんは季節湯という言葉をご存知でしょうか?
季節の植物を湯舟に浮かべ、健康を祈願したり、植物の色合いや香り、湯に溶けだした精油成分を楽しむ伝統入浴法です。

季節湯という文化こそ知っていても、材料の調達先、やり方がわからない、お風呂掃除が大変そうといった理由で実施できずにいるかたはたくさんいるのではないでしょうか。

お風呂文化の継承という風呂デューサーの使命を果たすため、材料の調達から加工、後片付けまで自分でやってみたいと思います。


薄荷を手に入れる!

まずは薄荷を入手しましょう。 通販等で買うことができるようです。記事を書く私としては、薄荷が季節湯となった理由も知りたいため、栽培している農家さんを探しました。

???????????????????????????????
薄荷はミントの和名ということで、ミントを栽培している農家さん、小泉農園さんにうかがいました。川崎市宮前区の住宅街の一角に農園を構え、イチゴやハーブ、ミニトマトなどの野菜も育てている都市農家さんです。

???????????????????????????????
ミントの栽培エリアです。
写真右奥に向かって、ずらーっとミントが生い茂っています。

農家さんにミントの話を聞く

???????????????????????????????
「ミントは地下茎が太く、地下でどんどん広がっていきます。」
ご主人の小泉さん。地下茎を見せていただきました。
「これがミントの力強さの秘密です。」

???????????????????????????????

葉っぱがすごく肉厚です。
このなかにミントの爽やかなにおいがしまいこまれているのですね。

???????????????????????????????
「ミントのにおいは葉の表面にある小さな穴からでてきます。においを楽しむ場合は細かく切らなくても表面をこするといいですね。」

???????????????????????????????
す~っとした匂いが強く出てきました!

ミントクエスチョン

???????????????????????????????
ミントの栽培のコツはありますか?
地下茎がどんどん伸びていくので、直接地面に植えると庭中に生えます笑。プランターに植えるなどして範囲を決めるといいですね。こんな花も咲くんですよ!

ミントを使った私達に身近なものってなんでしょう?
ミントは添え物に使われることが多いですね。甘いものや、こってりしたものを食べた後にかじると、口のなかがさっぱりします。

薄荷湯をしたことはありますか?
薄荷湯をしたことはないですが、爽快感という点と、冬を越えて元気な季節という点で8月の季節湯と言われるのは納得できます。

???????????????????????????????
8月の季節湯にふさわしいというお墨付きをいただきました!これで薄荷湯やりますよ!

???????????????????????????????
家に持ち帰ったミントです。取ってから約30時間経過し、だいぶ元気がなくなっています。
熱いところには置いていなかったのですが…やはり地下茎からのエネルギー供給力が大きいのでしょう。


???????????????????????????????
元気がよさそうなものを選りすぐり、アツアツの鍋に投入します。

???????????????????????????????
いままでは煮出すということで火をつけっぱなしでしたが、今回は紅茶をつくるように火を消して、蓋をして20分ほど待ちます。

???????????????????????????????
出汁が取れました。ミントらしいにおいもしますが、どくだみ湯のときのような青臭さもありますね。
後編でこれを湯舟に投入し、薄荷湯を体験したいと思います!



小泉農園
???????????????????????????????
住所 神奈川県川崎市宮前区平6-6-6
電話 080-6532-5306
いちごのわがままをすべて聞き入れて育てた「わがままいちご」がオススメ!いちご狩りのシーズンは3~5月、要予約です。都心から手軽にアクセスできる立地ですので、ちょっとした旅行に最適です。
ハーブの販売と価格に関しては、時期によって量や生育状況が違うため、要相談です。ミント以外にもタイムやバジルもあり、加工品の販売もおこなっています。



お風呂温泉応援隊長のコラム「薄荷湯をやってみた 後編」はこちら
お風呂温泉倶楽部トリビア「季節湯」のページはこちら

(2014年8月25日更新)
  • Google Adsense 468×60



  • タグクラウド(人気のカテゴリ)

  • お風呂応援隊隊長 毎川 直也コラムお風呂応援隊隊長 毎川 直也コラム

    ⇒お風呂応援隊隊長 毎川 直也コラムをもっと見る

    銭湯リレーインタビュー銭湯リレーインタビュー

    ⇒銭湯リレーインタビューをもっと見る


    うちの内風呂うちの内風呂

    ⇒うちの内風呂をもっと見る

    お風呂・温泉トリビアお風呂・温泉トリビア

    • 大根湯(2月の季節湯) 大根の葉には、ビタミンA、B1、C、E、カルシウム、鉄、ナト…
    • 桜湯(4月の季節湯) 薬効があるのは樹皮です。樹皮を煮出した桜湯には、消炎効果があ…
    • 湯治とは 湯治とは 湯治とは温泉地に長期間(少なくとも一週間以上)滞留…
    • 富士山と銭湯 銭湯といえば富士山? 「銭湯には富士山の壁画」というほど富士…
    • 東京の銭湯 東京の温泉銭湯 わざわざ遠くへ行かなくても、東京都内には天然…

    ⇒お風呂・温泉トリビアをもっと見る


  • PR

  • ログイン

  • SNSログイン

  • 会員メニュー

  • 無料会員登録してキャラクター素材ゲット

  • メニュー

    お湯ニストご紹介

    毎川 直也

    毎川 直也

    (まいかわなおや)

    風呂デューサー


    某スーパー銭湯のオープニングスタッフ、老舗銭湯の番頭、温泉旅館で湯守を経験し、いっぽうで温泉ライターとして各地の温泉宿、銭湯を取材し記事を執筆してきた。
    仕事だけでなく、趣味で北海道の温泉を約2週間車中泊で旅し、都内の銭湯100軒に入湯。 日本で唯一の風呂デューサー。

    23区銭湯

    PR

    おすすめ特集

    おすすめ特集日本お風呂温泉倶楽部のオススメ

    カピバラ湯太郎の湯の付くまちめぐり
    うちの内風呂 温泉地と歴史上の人物 お風呂・温泉用語集

    月間人気ページ

    月間人気記事

    銭湯経営者リレーインタビュー

    facebook

    お風呂温泉応援隊長のコラム「薄荷湯をやってみた 前編」

    ページトップへ