日本の入浴は世界の非常識?

日本の入浴は世界の非常識?

お風呂に入らない人は不潔?

ヨーロッパへ旅行に行った時のこと。
隣の部屋の泊り客、日本人のオバちゃん。

「ちょっと、浴槽にお湯がたまんないの。どうにかしてよ」

世界には、一生お風呂に入らない民族だっています。
アンデスのインディオの皆さんです。

「なんて不潔な。」「後進国だからしょうがないよね。」

と、我々日本人は思ってしまいます。
しかし、アンデスの気候は非常に乾燥しているので、垢が出ても擦るとポロポロ落ちるらしいです。
不潔感なんて全くありません。

ヨーロッパのお風呂事情

「ヨーロッパ、洗わずじまいで1千年」

と言われているように、キリスト教の影響で、中世ヨーロッパではお風呂は普及しませんでした。

ローマでは、公共の浴場が非常に発達し、ヨーロッパ各地に浴場が出来ましたが、公共浴場が退廃的になったこと、キリスト教が他人に肌を見せることを嫌う。等の理由で19世紀までお風呂に入らない生活が続いていたそうです。

「聖女アグネスは13歳で死ぬまで身体を洗わなかった。」とも言われています。

入浴と文明に繋がりはない。日本の風土に感謝。

入浴するかしないかは、後進国だから、非文明国だから、と言ったことにあまり関係がないみたいです。

フィンランドやスウェーデンの北欧の国々にサウナ文化が継続していたのは、当時、キリストの布教が届かない辺境の土地だったからなんです。
もともと、入浴が嫌いだった訳じゃなかっただと思います。

フランス革命のマラーは入浴中に殺害されているし、あの有名なナポレオンさんは、熱いお湯で入浴するのが好きだったみたいです。
但し、ナポレオンさんの場合は、「熱いお湯に入浴するから、戦いに負けたんだ。」と陰口を言われたそうですが・・・。

それに、インドネシアの原住民の方々は、1日に何度も水浴びをするそうです。

やっぱり、入浴と文明はあまり繋がりはないようです。
我々、日本人の入浴文化が、世界で非常に希有なのかもしれませんね。

最後に大事な点、「水が豊富で清潔な日本の風土」に最大感謝です。
(2012年10月19日更新)
  • Google Adsense 468×60



  • タグクラウド(人気のカテゴリ)

  • お風呂応援隊隊長 毎川 直也コラムお風呂応援隊隊長 毎川 直也コラム

    ⇒お風呂応援隊隊長 毎川 直也コラムをもっと見る

    銭湯リレーインタビュー銭湯リレーインタビュー

    ⇒銭湯リレーインタビューをもっと見る


    うちの内風呂うちの内風呂

    ⇒うちの内風呂をもっと見る

    お風呂・温泉トリビアお風呂・温泉トリビア

    ⇒お風呂・温泉トリビアをもっと見る


  • PR

  • ログイン

  • SNSログイン

  • 会員メニュー

  • 無料会員登録してキャラクター素材ゲット

  • メニュー

    23区銭湯

    PR

    おすすめ特集

    おすすめ特集日本お風呂温泉倶楽部のオススメ

    カピバラ湯太郎の湯の付くまちめぐり
    うちの内風呂 温泉地と歴史上の人物 お風呂・温泉用語集

    月間人気ページ

    月間人気記事

    銭湯経営者リレーインタビュー

    facebook

    日本の入浴は世界の非常識?

    ページトップへ