武蔵野浴場武蔵野浴場

中央線 三鷹 徒歩15分 武蔵野浴場
TEL:0422-53-5655 東京都武蔵野市緑町1-6-25

武蔵野市の銭湯「武蔵野浴場」です。外観は破風造りの寺社建築になっていて、玄関と入り口の引き戸は木製で、ニスでに手入れされて
施設名 武蔵野浴場
フリガナ ムサシノヨクジョウ
住所 東京都武蔵野市緑町1-6-25
TEL 0422-53-5655
最寄駅 中央線 三鷹 徒歩15分
営業時間 16:00~24:00 定休日 木曜
公式web
設備等 コインランドリ / 駐車場 / サウナ /
  • Google Adsense 468×60



  • タグクラウド(人気のカテゴリ)

  • お風呂応援隊隊長 毎川 直也コラムお風呂応援隊隊長 毎川 直也コラム

    ⇒お風呂応援隊隊長 毎川 直也コラムをもっと見る

    銭湯リレーインタビュー銭湯リレーインタビュー

    ⇒銭湯リレーインタビューをもっと見る


    うちの内風呂うちの内風呂

    ⇒うちの内風呂をもっと見る

    お風呂・温泉トリビアお風呂・温泉トリビア

    ⇒お風呂・温泉トリビアをもっと見る


    武蔵野市の銭湯

    中央線 吉祥寺 徒歩3分 よろづ湯
    TEL:0422-22-3235 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-18-9

    武蔵野市の銭湯「よろづ湯」です。吉祥寺駅から徒歩3分の繁華街にあり、壁面には大きな富士山のペンキ絵が、下の方にも小さなタイル絵の富士山が描かれています。富士山の頂上は男湯と女湯の真ん中になっていて、両方からお楽しみいただけます。浴槽は深浅の2槽で、ゆったり広々として大きな浴槽です。昔ながらに井戸から水を汲み上げて沸かしています。

    武蔵野市の銭湯「よろづ湯」を詳しく見る⇒


    中央線 吉祥寺 徒歩7分 弁天湯
    TEL:0422-22-8307 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-27-13

    武蔵野市の銭湯「弁天湯」です。男女境の中央に見事な富士山ペンキ絵が描かれています。水枕のついた寝湯、ミクロン風呂のラジウム鉱泉の浅湯、日替わり薬湯がお楽しみいただけるフロント式の銭湯です。

    武蔵野市の銭湯「弁天湯」を詳しく見る⇒


    中央線 三鷹 徒歩12分 三谷湯
    TEL:0422-52-3553 東京都武蔵野市西久保2-27-15

    武蔵野市の銭湯「三谷湯」です。外観はむくり破風の瓦屋根レトロ銭湯です。、背景画は、男女中央に北海道の駒ケ岳の勇姿が広がり、大沼の水面が静かに光っています。深井戸から汲み上げたお水を沸かしていて、浅風呂と深風呂のシンプルな銭湯です。

    武蔵野市の銭湯「三谷湯」を詳しく見る⇒


    中央線 三鷹 徒歩15分 武蔵野浴場
    TEL:0422-53-5655 東京都武蔵野市緑町1-6-25

    武蔵野市の銭湯「武蔵野浴場」です。外観は破風造りの寺社建築になっていて、玄関と入り口の引き戸は木製で、ニスでに手入れされて

    武蔵野市の銭湯「武蔵野浴場」を詳しく見る⇒


    中央線 三鷹 徒歩25分 虎の湯
    TEL:0422-52-3029 東京都武蔵野市八幡町3-1-21

    武蔵野市の銭湯「虎の湯」です。外観は洋館風の建物になっていますが、中に入ると脱衣場は折り上げ格天井になっていて昭和レトロな雰囲気です。本格的な巨石と溶岩岩で囲まれる野趣溢れる岩風呂は、男女の境が五重の石塔になっていて、壁一面がすべて岩で覆われています。背面には木枠の額縁におさめられた富士山のペンキ絵が飾られています。

    武蔵野市の銭湯「虎の湯」を詳しく見る⇒


    中央線 武蔵境 徒歩5分 境南浴場
    TEL:0422-31-7347 東京都武蔵野市境南町3-11-8

    武蔵野市の銭湯「境南浴場」です。浴室は天井が高く、伝統的な大江戸銭湯の構造になっています。天然地下水を沸かしていて、日替わり薬湯、座風呂、浅風呂、水風呂、北欧サウナ(別料金200円)がお楽しみいただけるフロント式の銭湯です。

    武蔵野市の銭湯「境南浴場」を詳しく見る⇒


  • PR

  • ログイン

  • SNSログイン

  • 会員メニュー

  • 無料会員登録してキャラクター素材ゲット

  • メニュー

    23区銭湯

    PR

    おすすめ特集

    おすすめ特集日本お風呂温泉倶楽部のオススメ

    カピバラ湯太郎の湯の付くまちめぐり
    うちの内風呂 温泉地と歴史上の人物 お風呂・温泉用語集

    月間人気ページ

    月間人気記事

    銭湯経営者リレーインタビュー

    facebook

    武蔵野市の銭湯「武蔵野浴場」

    ページトップへ