熱海温泉 大湯(あたみおんせん おおゆ)

ゆかりの人物:徳川家康、徳川広忠、徳川家光、徳川家綱、徳川吉宗
場所:静岡県熱海市

徳川家康のお気に入りの温泉でお忍びで湯治に訪れたり、江戸や京都へお湯を運ばさせています。
徳川家康が入浴したことから、「出世の湯」ともいわれています。
四代将軍の徳川家綱の頃から御汲湯と称されて、毎年数回このお湯を江戸に運んでいたそうです。
また二代将軍広忠、三代将軍家光、八代将軍吉宗も江戸にお湯を運ばさせていたとのことです。
  • Google Adsense 468×60



  • タグクラウド(人気のカテゴリ)

  • お風呂応援隊隊長 毎川 直也コラムお風呂応援隊隊長 毎川 直也コラム

    ⇒お風呂応援隊隊長 毎川 直也コラムをもっと見る

    銭湯リレーインタビュー銭湯リレーインタビュー

    ⇒銭湯リレーインタビューをもっと見る


    うちの内風呂うちの内風呂

    ⇒うちの内風呂をもっと見る

    お風呂・温泉トリビアお風呂・温泉トリビア

    ⇒お風呂・温泉トリビアをもっと見る


  • PR

  • ログイン

  • SNSログイン

  • 会員メニュー

  • 無料会員登録してキャラクター素材ゲット

  • メニュー

    23区銭湯

    PR

    おすすめ特集

    おすすめ特集日本お風呂温泉倶楽部のオススメ

    カピバラ湯太郎の湯の付くまちめぐり
    うちの内風呂 温泉地と歴史上の人物 お風呂・温泉用語集

    月間人気ページ

    月間人気記事

    銭湯経営者リレーインタビュー

    facebook

    熱海温泉 大湯(あたみおんせん おおゆ)

    ページトップへ