日本お風呂・温泉倶楽部の運営コンセプト

日本お風呂・温泉倶楽部では、日本の良きお風呂・温泉文化をもっと楽しむためのコンテンツを 様々な切り口で日本全国の温泉マニアに提供しています。

きっかけ

お風呂は家族の絆を深める場であり、ストレスを忘れて心の重りを外せる場であり、 一日のリセットが出来る場。

お風呂に浸かった時に誰もが感じる「幸福感」。
この「幸福感」を世界に広めれば、世界中の人が幸せになり、平和が訪れるのではないか。

そんな思いからこのサイトを作りました。

健康にも良く、病気を治したり、疫病の予防にも効くお風呂。

体温を1度上げると免疫力は5~6倍になると言われています。
お風呂には温浴効果、浮力効果、水圧効果と主に3つの健康効果があり、 体温を上げるのに非常に効果的です。
身体を清潔に保ち、疫病を防ぎ、精神の安定にも役立つお風呂。
欧米ではシャワーが主流のようですが、日本の入浴法が健康に良いと見直され、 取り入れる人も多いようです。
狭い日本の住宅事情のことを考えると、「お風呂は汚れを落とすだけ」という概念が 生まれてしまうのも無理のないことかもしれません。

しかしそれではもったいないと思うのです。

お風呂の地位を向上させることが世界平和への道。

江戸時代の武士が銭湯に入るときは刀を置いて入っていたように、 お風呂に入る時に、武器を持って入る人はいません。
持ち物も先入観も全くない裸の状態で相手と対等に向き合う場。
そこには見栄も建前もなく、身分の違いも宗教の違いもないのではないでしょうか。

「汚れを落とすだけ」ではなく、「幸せの象徴」としての日本のお風呂文化を世界に広めれば、 偏見のない平和な世界が訪れるような気がしてなりません。

日本のお風呂・温泉文化を世界へ。

周りを見れば、銭湯や温泉が意外と身近なところにあります。
まずはその存在を知ってもらうこと、それからお風呂・温泉に足を運んでもらうこと。
そしてお風呂が素晴らしいと再認識してもらい、お風呂を見直してもらうことが出来ればと考えています。

お風呂は情報交換の場でもあり、古来より社交場の一つでもあります。
お風呂に入る人が増えれば、地元同士の、日本人同士のコミュニケーションが増え、 日本人の絆が深まるのではないでしょうか。

私たちは、この素敵なお風呂・温泉文化をアジアを始め世界へも広めていくことで、 世界を平和にしていきたいと本気で考えています。
  • PR

  • ログイン

  • SNSログイン

  • 会員メニュー

  • 無料会員登録してキャラクター素材ゲット

  • メニュー

    23区銭湯

    PR

    おすすめ特集

    おすすめ特集日本お風呂温泉倶楽部のオススメ

    カピバラ湯太郎の湯の付くまちめぐり
    うちの内風呂 温泉地と歴史上の人物 お風呂・温泉用語集

    月間人気ページ

    月間人気記事

    銭湯経営者リレーインタビュー

    facebook

    日本お風呂・温泉倶楽部の運営コンセプト

    ページトップへ